アウトドアブランドのレジャーシート、「おしゃれ&軽量&コンパクト!お花見・ピクニック・花火大会・ビーチ・海水浴・遠足・キャンプ・バーベキュー・野外フェスで使えるピクニックシート!」人気おすすめランキング5選!


今回は「アウトドアブランドのレジャーシート、”おしゃれ&軽量&コンパクト!お花見・ピクニック・花火大会・ビーチ・海水浴・遠足・キャンプ・バーベキュー・野外フェスで使えるピクニックシート!”人気おすすめランキング5選! 」をご紹介します。

 
Sponsored Link

 

「アウトドアブランドのレジャーシート」 人気おすすめランキング5選!

THE NORTH FACE(ザ ノースフェイス)

ノースフェイス_レジャーシートノースフェイス_レジャーシート1 
THE NORTH FACE(ザ ノースフェイス)PURPLE LABEL(パープルレーベル)のレジャーシートです。テントにも使われる耐久性の高い素材「PARAクロス」を使用しており、撥水性も兼ね備えています。デザインはベーシックなストライプ柄。1〜2人用のコンパクトサイズ、本体を丸めてベルトで留める事ができるので、軽量で持ち運びにも便利です。
 

 サイズ  140cm×90cm 
 使用人数  1〜2人用
 素材  PARAクロス(アクリル100%)

 

名称未設定-10 
 
 

Coleman(コールマン)

コールマン_レジャーシート1コールマン_レジャーシート2
Coleman(コールマン)のレジャーシートです。ファミリーピクニックにちょうど良いサイズ。表地は肌触りの良い起毛素材、インナーにはフォームを使用しているので、快適な座り心地でクッション性のあるレジャーシートです。また収納サイズも、直径が約15×45cmと非常にコンパクト。さらに裏地が断熱性にも優れたポリ塩化ビニール素材となっているので、寒い時は簡易毛布がわりとしても使用できるのは嬉しい点です。
 

 サイズ  200cm×170cm 
 使用人数  2〜3人用
 素材  表地:アクリル、中地:PUフォーム、裏地:PVC



販売サイトを見る(50070)  

Sponsored Link

 
 

LOGOS(ロゴス)

ロゴス1 ロゴス2

LOGOS(ロゴス)のレジャーシートです。こちらのシートは、シート四辺のボタンを止めるだけで壁付きのシートに変身します。アウトドアフィールドで砂や小石の入りにくい土禁スペースを作り出せるのが最大の特長。また、アルミラミネートの防水裏地にクッション素材を張り合わせ、冷気を遮断します。もちろんコンパクトに収納でき、持ち運びも簡単です。ピクニックや遠足、キャンプ、ビーチ、海水浴、BBQ、野外フェスに最適のレジャーシートと言えそうです。
 

 サイズ  140cm×155cm 
 使用人数  1~2人用
 素材 表地/アクリルフランネル、裏地/ポリエステル(アルミ蒸着)、クッション材/ポリエチレン(2mm)



販売サイトを見る(50070) 
 
 

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)

キャプテンスタッグ1 キャプテンスタッグ2 
CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)のレジャーシートです。今回紹介の中で一番コンパクトなレジャーシートで、ベンチやチェアと合わせての使用も出来る汎用サイズ
。起毛素材なので座面は暖かく、ウレタンクッションで快適な座り心地を実現しています。シートの裏面は湿気に強いPVCを使用。秋・冬のレジャーに最適です。
 

 サイズ  60cm×90cm 
 使用人数  1~2人用
 素材  表面/アクリル、中面/ウレタンフォーム、裏面/ポリ塩化ビニール



販売サイトを見る(50070) 
 
 

DOPPELGANGER OUTDOOR(ドッペルギャンガー)

ドッペルギャンガー1ドッペルギャンガー2
DOPPELGANGER OUTDOOR(ドッペルギャンガー)のレジャーシートです。エアバルブを緩め地面に広げるだけで、自ら空気を吸って膨張するインフレータブル方式を採用している特殊レジャーシート。ありそうでなかった特大サイズで、2人が横にならんで寝ることができ、キャンプ以外にもピクニックや車中泊など、あらゆるシーンで活躍します。内部素材には弾性・軽量性を高い次元で両立させた新素材「ハイパーエラスティックラバースポンジ」を使用しているため、 使用時には柔らかく、収納時にはわずか直径180×高さ580mmというコンパクト性を実現しています。
 

サイズ  180m×112cm 
 使用人数  1~2人用
 素材 表面:190Tポリエステル+PVCコート
内部:ハイパーエラスティックラバースポンジ



販売サイトを見る(50070)  

Sponsored Link