高級で美味しい桃、「ケーキ・コンポート・スムージー・タルトに使える!岡山・山梨・福島・和歌山・長野の高級ブランド品種!産地直送通販から、訳ありの格安品まで!」人気おすすめランキング5選!


今回は「高級で美味しい桃、”ケーキ・コンポート・スムージー・タルトに使える!岡山・山梨・福島・和歌山・長野の高級ブランド品種!産地直送通販から、訳ありの格安品まで!”人気おすすめランキング5選!」をご紹介します。

 
Sponsored Link

 

「桃のブランド品種」 人気おすすめランキング5選!

清水白桃(岡山の白桃)

shimizu-jelly-l01
一般的には全体に赤みを帯びた桃が主流ですが、「岡山の白桃」は直射日光が当たらないよう、春から初夏にかけて、果実一玉一玉に袋をかぶせることで、日に焼けず白い桃に実ります。その分たっぷりと手間をかけられてた白桃は、赤みを帯びた桃にはない高級感と気品 漂う香り、繊細で柔らかな食感、瑞々しさの中にあるコクと甘みが大きな特徴です。 糖度12度以上~上限なしの形・色が良く甘い、選び抜かれた最高級品を「ロイヤル」といいます。

 

名称未設定-10 
 
 

春日居の桃

momomo
桃の生産量日本一を誇る山梨県の中でも、特に高品質な桃の産地として知られるのが春日居町(笛吹市)です。他産地と比べて価格は2〜3割高。ブランド産地として、市場からも高い評価を受けています。高い評価を得る理由は、実は「春日居の桃」が収穫後選別される山梨県春日居統一共選場にあります。ここの選果レベルは、半端ではないのです。その機械センサーにかけた桃のうち、糖度が12~14度以上の特に甘いものが「特秀品」です


販売サイトを見る(50070) 
 
 

あかつき

902104-600-400
福島県が独自に研究を重ね、世に送り出した品種「あかつき」。実が大きく、肉質が緻密、甘みが強い、と三拍子そろった、まさに果物王国・福島を代表する極上のブランド品種です。福島の桃は、栽培課程で果実に袋をかけない「無袋栽培」がほとんど。しっかりと硬く日持が優れています。食感も硬すぎるということは無く、適度な存在感と染み出す甘い果汁は桃ならではの美味しさを感じさせてくれます。糖度は12~14度と高く、酸味はあまり感じられません。桃の主要品種の中ではトップクラスの品質と言われています

販売サイトを見る(50070)
 
 
Sponsored Link

 

あら川の桃

AdobeStock_35045647
西日本一の桃の産地。和歌山県は、実は桃の収穫量も西日本で一番。その中心である「あら川の桃」はやわらかく、大変瑞々しい果肉に濃厚な甘みが特徴です。高糖度13~15度保証!有機肥料栽培・豊かな土壌で育った桃。うららかな光をあびて一日10万の桃の花が開くこの町は、まさしく桃源郷と呼ぶにふさわしい、桃の花のパノラマが広がる町です。選別の段階で果皮の色や形などで選別された「訳あり」商品は期間限定・在庫数限定です。
  
 販売サイトを見る(50070) 
 
  

川中島白桃

k2041134503
長野県産の最高級「川中島白桃」です。 等級も輝輝(キラキラ)という最高の品質、ご贈答にお勧めです。毎年お盆過ぎの約2週間しか食べる事のできない、桃の中の王様。JAグリーン長野透過式光センサーで糖度は13度以上が保障されています。果肉は白く、種の周りが真紅に色が付きます。肉質は硬く締まっていて、噛んだ時に果汁が滴ると言う感じではなく、しっかりとした歯ざわりが感じられるタイプとなります。甘さは十分にあり、酸味が少なく日持がするのも特徴です。
  
 販売サイトを見る(50070)  

 

Sponsored Link