登山・ハイキングのリュック&ザック、「軽量&大容量で初心者や女性にもオススメ!ULAからサロモンまで!富士山日帰り・テント泊に最適のバックパック!」人気おすすめブランドランキング5選!


今回は、「登山・ハイキングのリュック&ザック、”軽量&大容量で初心者や女性にもオススメ!ULAからサロモンまで!富士山日帰り・テント泊に最適のバックパック!”人気おすすめブランドランキング5選!」をご紹介します。

 
Sponsored Link

 

「軽量&大容量!日帰り・テント泊に最適のバックパック」 人気おすすめランキング5選!

Ultralight Adventure Equipment(ウルトラライトアドベンチャーイクイップメント)/CDT

cdt 
ロングトレイルの本場アメリカで、スルーハイカーから熱烈な支持を受けるガレージブランドです。CDTとはアメリカの3大トレイルの一つ、「コンチネンタルディバイドトレイル」の略。ロッキー山脈沿いにメキシコからカナダまでを縦断する約5,000kmのトレイルです。そのトレイルを完遂するハイカーのことを「スルーハイカー」と呼びます。CDTは軽量で背負い心地が良く、パッキングのしやすさと優れた耐久性で、多くのスルーハイカーに選ばれています。容量は約40Lですが巾着式の出入れ口を採用し、サイドのコンプレッションベルトを締めることで、荷物が少なくても雨蓋式のザックのように形が崩れることがありません。またカラーも豊富で街使いでもオシャレなため色違いのリピーターも多い商品です。
 

名称未設定-10 
 

 

Ultralight Adventure Equipmen(ウルトラライトアドベンチャーイクイップメント)/CIRCUIT

ULA_Circuit_Greenline1-600x600 
CDTの兄貴分と呼べるモデルです。CDTが日帰りから小屋泊に最適であるのに対し、CIRCUITはテント泊にも対応したザックです。CDTとの違いは容量が約55Lと大きいこと、そしてアルミフレームが入っているため20kg近い重量でも楽に背負えることです。CDTは、総重量10kg未満に抑えるのがベター。最近は大手ブランドも採用しているロールトップクロージャーですが、CIRCUIT登場当時はまだ例が少なく、斬新なデザインに一目惚れしたのを覚えています。

  
販売サイトを見る(50070)

 

Ultimate Direction(アルティメットディレクション)/Fastpack20・30

 Ultimate Direction(アルティメットディレクション)Fastpack20・30

日帰りから小屋泊にちょうど良い容量のベスト型ザックです。デザインもこのブランドらしくシンプルでユニセックスに仕上がっています。これまでベスト型を背負ったことが無い方は、ぜひ一度お試しいただきたいと思います。大きい筋肉である胸筋で背負い、重心も高くなるこの形は、スピードハイキングはもちろん登山であっても理にかなっていると言えます。ショルダーベルトにはポケットも多く、500ml水筒2本・iPhone6s plus・行動食が余裕で入るので、休憩のたびにザックを下ろす必要もありません。

販売サイトを見る(50070)
 
 
Sponsored Link

 

 

Salomon(サロモン)/S-lab Peak 20 SET

Salomon(サロモン)S-lab Peak 20 SET

2015年にアルティメットディレクションのFastpackのヒットに刺激を受けたのか、トレイルランニング界の王者サロモンが今年出して来た大型サイズがこちらのモデル。スタビライザーや背負ったままコンプレッションする機能など、他社には無いギミックを王者の貫禄で盛り込んでいます。高山を目指すスピードハイキングやファストパッキングシーンで活躍してくれる逸品です。
 
販売サイトを見る(50070)

 

 
 

Salomon(サロモン)/SKIN PRO 15L SET

Salomon(サロモン)SKIN PRO 15L SET
日帰りの2,000m程度のハイキングであれば、15Lもあれば充分では?どこに行くにも40Lザックを中身スカスカで背負っている方や、中身を埋めるために行き先問わずいつも同じ荷物を入れっぱなしの方を見ますが、ザックは中身に合ったサイズを選ぶ、そして中身は行き先によって断捨離することが、より登山を楽に満喫するポイントです。無計画な軽量化は百害あって一利なしですが、万が一のことを考えても行き先によっては15Lあれば充分です。このザック、背負いやすさはサロモンですから言わずもがな、男性から女性までワンサイズで調節式でカバーできますので、家族やカップルでシェアすることもできますよ。
 
販売サイトを見る(50070)


 
Sponsored Link